トップ > 保険会社の評判・口コミ情報 > JA共済の自動車保険「JA自動車共済」の評価

JA共済の自動車保険「JA自動車共済」の評価

スポンサードリンク

JA共済の「JA自動車共済」は保険料を少しでも安く抑えたいといった方には特にお薦めしたい自動車保険になります。今回はまず、そういった点からご紹介していくことにしてみましょう。

JA自動車共済で用意されている様々な保険料の割引制度。これがこのJAの自動車保険をリーズナブルなものにしている最大の理由でしょう。

JA自動車共済と言えば、やはり最初に来るのは農業用途での車両に対する補償。農業用の自家用小型貨物車、軽四輪貨物車、2トン以下の普通貨物車では7%の掛金の割引が適用されます。


当然、一般のドライバーにとってもメリットは大きいです。

例えば、JA自動車共済では他の損保会社では通常割引率が60%である「無事故割引」が最大62%の割引率に設定されています。

JA自動車共済では保険料のセット割引制度も充実しており、自賠責共済とのセット契約や車両保険と対物賠償とのセット契約などによって掛け金に7%の割引が適用されます。


また、自己を起こしてしまった場合でも、1度のみではあるものの等級が下がらずにそのまま据え置かれる「東急据え置き特約」などが用意され、こちらでも保険料を抑える試みがなされています。通常の損保が提供する自動車保険であっても同様の「等級プロテクト特約」といった様な特約が用意されていますが、こちらは契約条件が非常にシビアになってくるのが普通です。


もちろん、JA自動車共済では自動車事故の様々なトラブルに対応する特約をはじめ、ロードサービスなども充実しています。


ただし、JA自動車共済の自動車保険に契約する場合には若干の注意点があります。それはJA自動車共済はリスク細分型の自動車保険ではないということ。ですから、ご自身の運転や使用条件などによっては一般の民間損保やダイレクト保険などの方が保険料が安くなるケースも出てきます。

ですから、JA自動車共済との契約を考えられる場合は、条件面等を幅広く検討し、たの損保会社との比較を行う必要があると思います。


また、自動車保険の検討に際しては、実際の被保険者の方の体験談や口コミの評判なども参考になると思います。当サイトではJA自動車共済のそういった情報も随時公開させていただきます。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク [clip] BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマーク
保険会社の評判・口コミ情報

ソニー損保や三井ダイレクト、チューリッヒなど各自動車保険を徹底レビューしていきます。実際の評判や口コミなどユーザーの評価はどの様なものか、ロードサービスや事項対応は? そういった視点からも解説していきたいと思います。

前の記事 | 次の記事

関連記事